糖尿病改善「福辻式」DVD 短期間 血糖値が下がる 治療

MENU

糖尿病の治療方法について

糖尿病の治療方法には、カロリーや糖質制限をする食事法、薬・インシュリン注射、運動など色々ありますが、ここでは糖尿病を自分で改善するうえで知っておきたい治療方法を中心に解説しています。
血糖値やHBA1c値が下がり、糖尿病が少しでも改善する為の参考になれば幸いです。

このサイトを通して微力ながら応援させて頂きます。

糖尿病の治療方法について記事一覧

糖尿病はウオーキングなどの運動やストレッチをすると効果的と言われていますね。特にストレッチは、運動より自宅で手軽に短時間で出来ることから続けやすいというメリットがあります。そんなストレッチですが、ツボ押しの両方からアプローチすれば、より効果は高めることができます。東洋医学では、体内を気・血・水(津液)が絶えず流れていると考えており、これが滑らかだと、体内の流れも良くなり各臓器の働きも良くなると考え...

糖尿病に効果のあるツボをご存じですか?糖尿病に効くツボはたくさんありますが、その中でも昔から著しい効果があることで知られているのが奇穴(きけつ)です。東洋医学では、内臓が病気の時、その不調がある内臓と関係のある体の表面に反応が現れる道筋があると考えておりこれが経路で、特に反応が現れる部分がツボです。ですが、この奇穴は経絡上にはない経線から外れた独立したツボのことを言います。そして、背骨の両側にある...

腎臓の機能を高めてインシュリン(インスリン)の分泌と糖の代謝を正常化して血糖値をコントロールするツボをご存じですか?糖尿病を改善したり予防するには膵臓はもちろんですが、腎臓の機能を高めることも大切ですね。腎臓は、腰の少し上の背中側にある左右対称に位置するこぶし大の比較的小さな臓器です。そして、食べ物から体に取りこんだ糖(ブドウ糖)は、血液を介して体中を循環し、それが腎臓に送られ、そこでで血液をろ過...

糖尿病の改善に効果のある反射区のマッサージをご存じですか?反射区マッサージは東洋医学が元になっており、身体の臓器が悪くなってくると体にも不調や異変が出てきますが、この体の不調に対応している体の部分をマッサージをして刺激を与えることで、異変起こしている臓器の調子を整える治療方法です。ツボ押しとの違いは、刺激をする範囲が広いので、正確な位置など専門的な知識や経験ががなくても簡単に行え、特殊な器具や技術...

日本人をはじめとしたアジア人はインシュリン分泌不全タイプの糖尿病が多いのをご存じすか?特に、際立つて目立つのが肥満ではなく痩せ型で糖尿病になることです。糖尿病が増えている原因は色々考えられますが、もともと日本人はこのように体質的に糖尿病になりやすいとも言われているのです。特に現代の食事がファーストフードやインスタント食品、出来合いのものを多く食べるような食生活を続けていると、おのずと3割から4割の...

ストレッチと併用して気軽に出来る健康法にツボ押しがありますが、糖尿病に効く手の甲にあるツボをご存じですか?手のツボ刺激は、場所を選ばずいつでも簡単にできるのがメリットですね。そして、血糖値を下げ糖尿病に効果があるツボには、中指の脇にある「中衝」があります。ここに刺激を与えることで全身の血行が良くなると同時に、糖の代謝が促進されることで血糖値をコントロールしやすくなります。また、手首の付け根の近くに...

膵臓が元気になる手のひらのマッサージ法とツボをご存じですか?糖尿病は血液中の糖分が高くなり血液循環が悪くなる疾患ですので、マッサージによって血行を良くすることはとても有効な治療法です。手のひらには細い血管が多く集まり、自律神経が通っており、内臓の機能や働きを調整しています。そこで、手のひらを揉みほぐしたりするマッサージで自律神経を刺激することで、膵臓の働きが活発になり、インスリンの分泌が高まり血糖...

ストレッチでツボ押しで血糖値が下がる仕組みをご存じですか?この福辻鋭記先生の糖尿病改善「福辻式」DVDでは、足の裏から膵臓を活性化させるストレッチやマッサージ、膵臓に関係する筋肉にアプローチし、膵臓を活性化させるエクササイズなどがあり、短期間で血糖値を下げることが期待出来ます。では、なぜ、簡単なストレッチやツボ押し等を1日数分程度やるだけやるだけで、血糖値やHBA1c値も下がるのでしょうか?ストレ...

糖尿病は自律神経と深い関係があるのをご存じですか?自律神経には興奮させる交感神経と、逆にリラックスさせる副交感神経があり、車でたとえるならアクセルとブレーキのようなものです。この2つの神経が必要に応じてバランスを整えて働くことで、私たちは元気で暮らしているのです。ですが、自律神経のバランスが乱れると体に様々な不調を引き起こします。例えば、便秘や下痢、不眠、めまい、耳鳴りなど様々な症状が出てきますが...

このページの先頭へ