手の甲のツボ 糖尿病改善「福辻式」DVD 短期間 血糖値が下がる 治療

MENU

糖尿病に効く手の甲のツボ

ストレッチと併用して気軽に出来る健康法にツボ押しがありますが、糖尿病に効く手の甲にあるツボをご存じですか?
手のツボ刺激は、場所を選ばずいつでも簡単にできるのがメリットですね。

そして、血糖値を下げ糖尿病に効果があるツボには、中指の脇にある「中衝」があります。
ここに刺激を与えることで全身の血行が良くなると同時に、糖の代謝が促進されることで血糖値をコントロールしやすくなります。


また、手首の付け根の近くにある「陽谿(ようけい)」といツボがあり、ここは糖尿病に効果があるとして知る人ぞ知るツボです。
陽谿の位置は、指を大きく広げた際に出来る手の甲側の親指の付け根の2本の筋に囲まれた窪みです。


その他に、手の甲側の小指側にあり、手首の骨の少し上にある窪みが「腕骨」です。
このツボは、糖の代謝を助けて内分泌の働きを促すと言われている古くから糖尿病治療に使われてきています。


これらの手の甲のツボの押し方の基本は、3秒押して1秒休むというサイクルで押します。
どれもとても押しやすい位置にあるので、これならテレビを見ながらなどくつろぎながら出来ますね。


東洋医学を信じるなら、ストレッチと合わせてツボ押しも試してみると良いでしょう。


最も効果が高い方法に限定した、1日数分の簡単エクササイズ!

糖尿病改善「福辻式」DVDの詳細を見てみる


このページの先頭へ